Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Channel Description:

nanapiは生活を便利にするHowtoがいっぱいあるレシピサイトです。

(Page 1) | 2 | 3 | .... | 12 | newer

    0 0

    飲んだくれてフロに入るのがメンドクサイ、夜遅くて眠くてメンドクサイ、徹夜明けで即効フロに入らないといけないみたいな時に! 身体、顔、頭それぞれ2度洗いしてもさくっと 7分以内にフロ(シャワーだけど)に入る事が出来る方法。 ※リンスも7分以内に含まれます。 ※1度洗いだと5分で入れます。ぜひお試しを! シャワーでいきなりお湯が出てくれません。シャワーを全開にして から勢い良く服を脱ぎましょう! ※出しっぱなしが気になる方はバケツにシャワーの水をためて 観葉植物にあげましょう。 全身を濡らして、頭をシャンプーします。シャンプーで出た 泡を手でこそげ取ると、泡切れが早く流しやすい! 頭をかがめてシャワーを当てて流します。泡を流している間に 身体を洗います。 身体の泡をシャワーで流しながら、顔を洗います。 ※お尻をかなり出さないと、お尻に泡が残る可能性有り 顔の泡と身体の表の泡を一緒に流します。 スポンジやナイロンタオルは手に持って、かかったお湯を 使いながら泡を流すとより良いでしょう。 すれば7分程度でフロ完了です!!

    0 0

    毎日時間が足りない!と思うことはありませんか。仕事も忙しいし、友達や彼、家族との時間も大切だし、自分の時間も持ちたい。それはOLさんだったら、みんな思っていることだと思います。 今回は、そんな忙しいOLのための時短術を紹介します。 仕事の合間の5分、電話を待っている間の5分、好きなテレビが始まるまで5分。そんな時間、ぼーっとしてはいませんか。 職場であれば、いつでもできる簡単な仕事を準備しておき、ちょっと空いた時間に少しずつこなしていきましょう。 仕事のメールを書いて、下書き保存をしていてもいいですし、机の上や引き出しが整理されていると、物を探す時間も減り、仕事に回す時間も増えるので、ちょっと空いた時間に小まめに整理整頓をしていてもいいと思います。 電車待ちの5分は、携帯メールの返信やニュースのチェックなどにあて、家でちょっと空いた5分は、片付けなどにあてましょう。 テレビを見るときは、よっぽど本気で見ているテレビか、のんびりしてリラックスしたいとき以外は、何かをしながら見るようにしましょう。 部屋の片付けでもいいですし、お肌のお手入れでも、メールをしながらでもかまいません。これだけでも、だいぶ時間を有効利用できます。 実はこれが一番時間を無駄遣いしている気がします。もちろん、ネットをチェックしないと仕事にならなかったり、友達のメールをチェックしないといけなかったりしますが、それ以外に時間を取られてはいませんか。 大切なサイトの他に、いつの間にか関係ないサイトをチェックしているときはありませんか。なんとなく時間を考えずに、チェックしていますが、ここは時間を減らすようにしましょう。 家に帰ってから、ネットをチェックする時間を決めるようにすると、だらだらせずに効率よく見ることができます。 晩ご飯を作ったついでに、朝のお弁当も作る。お風呂に入ったついでに、お風呂掃除もする。顔を洗ったついでに、洗面所を磨く。これらのように、思いついたときに、他のこともすることで、時間を削減することができます。 時間を効率よく使って、自分のために使える時間を増やせるようにしましょう。そうしたら、また他のことを頑張る気持ちも出てきて、また効率がよくなります。

    0 0

    自分自身の仕事をきっちりしても、周りからの頼みごとで就業時間が伸びてしまう、出社前の身支度にいつも時間がかかってしまうというOLさんも多いのではないでしょうか? そこで今回は、朝に実践できるOLさんの時短術を紹介します。参考にしてみてください。 会社に行くときに、たとえ遅刻をしそうになっても女性は、化粧をしてから出勤しますよね。化粧をする前には、洗顔をしたり、スキンケアが欠かせませんよね。 洗顔をして、化粧水、乳液、美容液などをつけている人も多いはずです。朝からじっくりスキンケアをしていては時間がなくなってしまいます。 そこで「洗顔後、コレ1つでOK」というタイプのオールインワン化粧品(化粧水・美容液・乳液の役割を果たすもの)の力を借りましょう。これでだいぶ時間を短縮することができます。 助けアイテムとして一つ持っておけば、寝坊などの緊急時や旅行の時にも役立ちます。朝が弱い、というOLさんは、是非オールインワン化粧品を使ってみてください。 スキンケアの後は、化粧が欠かせませんよね。忙しい朝は化粧をするのも億劫に感じてしまう人も多いのではないでしょうか。 そんなあなたにぴったりのメイクアップアイテムがあります。それはお隣の国、韓国から来た「BBクリーム」です。 「日焼け止め・下地・コンシーラー・ファンデーション」これらの機能がたった1本で行なえるオールインタイプの化粧品です。 現在は多くの種類のBBクリームが売っています。ドラッグストアで気軽に購入することができます。 BBクリームはしっかりとカバーをしてくれるのに、あくまでもナチュラルで簡単です。忙しい朝の賢い時短メイクアイテムとして重宝できるはずです。 女性はどうしても出かける前になると「あれ持ったかな?」とか「この服で大丈夫かな?」と心配になってしまうものです。 そこで、夜のうちに次の日の持ち物や服装の準備をしておきましょう。準備をしておくことで、次の日の朝、スムーズに出かけることができます。 夜は時間が比較的あるので、じっくりと服装も選べるし、失敗することもありません。前の日のうちから準備をしておくことで、朝はスムーズです。 女性はどうしても化粧や準備で朝は時間がなくなってしまいます。そこで今回紹介した方法で時短してみてください。

    0 0

    朝は誰でも忙しいものですが、OLさんは特にメイクしたり、ヘアーをセットしたり、着る物を選んだり・・・・忙しいですよね。 出来ればもっと余裕のある朝を迎えたいものです。そこで、ちょっとした工夫で出来る朝の時短術をお教えします。 朝の忙しい時間にゆっくりどれにしようか選んでいる暇はありません。そこで前夜に翌日着るものを全てコーディネートまでして選んでおきます。 シャツ・スカート・ストッキング・靴・アクセサリーまで全てです。翌日の天気予報を見て、気温のチェックもしておくと、防寒対策(マフラーやコート)の準備も出来て好都合です。 朝食も一から作るのでは手間がかかってしまいます。かと言って、あまりに簡単な朝食では、健康面でもよくありません。 そこで、お味噌汁を温めるだけで済むように作っておいたり、おかずも出来るだけ前夜に作りおきして朝はレンジでチンするだけにしておきます。 持参するお弁当のおかずも、詰めるだけで済むよう作っておくととても楽です。 朝の時間帯で、一番時間がかかるのはもしかしたらヘアーセットかもしれませんね。あらゆる便利グッズを使って簡単にセット出来るようにしておきましょう。 カールを作りたい人は、寝る前にカーラーで巻いておいたり、スプレーでワックス代わりになるようなヘアスプレーを買っておくと、手軽にスタイルが決められて便利です。 「ケープフリーアレンジ」はテクニックいらずでワックスより簡単にヘアーアレンジが出来て、オススメです。 花王ケープ 寝癖はお湯をスプレーするだけでも簡単にとれます。 いかがでしょうか? 毎朝のことですから、出来るだけ前夜に用意できることはして、朝はのんびりコーヒーの一杯でも飲んでから出勤できるくらいの余裕が欲しいですよね。 参考にして頂けたら幸いです。

    0 0

    綺麗でいたいし、仕事もキチンとしたい、体系維持も気になる。そんなOLさんの毎日は忙しいですよね。そこで簡単にできるOLさん向けの時短術をいくつか紹介します。 デイリーで使うものはオールインワンタイプが便利です。スキンケアするものもオールインワンタイプのものがありますし、メイクもBBクリームなどがあります。 朝の洗顔はオイリーでなければ、いちいち洗顔石鹸を使わなくても水でさっと流す程度でオッケーです。不安な方は休日などに試してみて、違いを確認してから実行してみてください。 洗顔後、オールインワンタイプのスキンケアものを塗ります。そのままメイクに入るとベタつきますので、間に朝食の支度などを入れ馴染むのをまちます。その後、BBクリームなどを塗ります。 BBクリームの上からお粉を筆でささっと軽く乗せてあげると崩れにくくなります。チークやハイライトも筆で行うと手早くベースメイクが出来上がります。 忙しいだけに健康管理も大事です。簡単レシピを活用して、手抜き料理でもいいから自分の栄養状態を良くして健康を維持しましょう。 トマトやアボカドなど、洗うだけ・切るだけで食べられる食材は便利です。一週間分(実質五日分)くらいは使いまわせるように、週末の買出しも計画的に行っておきましょう。 食生活は美容上も大切ですから、キチンとするようにしましょう。 手はぬいても栄養ぬくな。 忙しくても綺麗にしていたいですよね。毎日コーディネイトを考えると手抜きになってしまいので、週末に一週間分を考えておきましょう。 最近は気温の変動も激しいので、気温差にも対応できるように決めておいた方がよいです。その場合、下着で調節するようにするとやりやすいです。 冬場は急激に冷えて来たときに対応できるように、バッグに使い捨てカイロをひとつ常に入れておくと便利です。 時間がない分、知恵を使いましょう。忙しさに振り回されて十年先・二十年先に後悔することがないように、今も大切にしましょうね。

    0 0

    学生さんはコンビニ、節約主婦はスーパー、マダムは百貨店・・・なんていうのは昔の話です。この不況を乗り切るには、お店の特徴を理解して、買い分けれる人になることです。 今日はそんなかしこい買い物をする方法をご紹介します。 高級そうだからあまり行かないという人もいるかとは思いますが、最近の百貨店も不況対策を考えているようで、“いいものを安く”という傾向に変化してきています。 特別な日のケーキや、帰省土産、贈り物などをするには種類が多いのでオススメ。一番安い贈り物でも500円から揃っています。 そしてデパ地下の生鮮市場も、新鮮なものを出来るだけ安くということで、朝市スタイルやタイムセールを取り入れているところも増えていますので、一度のぞいてみてください。 よく利用するコンビニのポイントカードを作るのが◎。来店するだけでポイントが溜まったり、クーポンを利用すれば、自販機よりも安く飲み物が買えたりします。 最近のコンビニではデザート戦争が激アツなので、どんどん新しいスイーツが発売されています。お値段も手軽になって、色々試してみてはいかがでしょうか? そして忘れてはならないのは、自社製品です。コンビニが独自に作っているカップスープや、味噌汁、パックご飯なども、スーパーに負けず劣らずの品質とお値段で頑張っています。 100円のカット野菜や豆腐など、時にはスーパーより安い食品を扱っているコンビニもありますので、是非一度じっくり店内を見て回ってみてください。 新聞折込チラシの四隅に載っている商品が、一番の目玉商品です。人間の情報理解の法則に則って作られているので、特に左上の商品が一番の目玉ということになります。 曜日によって安いもののジャンルが違ったり、朝市情報などが最近ではホームページでお知らせするところも増えましたので、そちらも活用するのが◎。メルマガがあるところもあります。 生鮮食品はもちろん、加工品、日用品など、大体安いので迷ったらとりあえずスーパーで買うのがいいでしょう。まとめ買いするならスーパーです。 いかがでしたか? 一概に“これはこのお店が安い”とはいえない時代になってきました。大切なことは、普段からお店を一周して、どんなものがどれくらいの値段で売られているかを、なんとなく把握しておくことです。 今や節約に主婦も学生もサラリーマンも関係なくなってきました。そしてその時代に沿うように、安くてもいいものが買えるように、お店側も工夫を凝らしています。 かしこく買い物をして、この不況を乗り切り、豊かな暮らしのお手伝いが出来ればと思います。

    0 0

    OLの方は、結婚していてもいなくても家事と仕事を両立させなければならず、毎日とても忙しいことでしょう。1日24時間では足りない!と言いたくなるかもしれません。そこで、ちょっとした工夫で、使える時間を3倍に増やすコツをご紹介します。 忙しいと、ゆっくり落ち着いて考える時間ももったいなく感じて、作業の時間として使いたいたいところかもしれませんが、まずはすべきことのリストを作るところから始めてみましょう。 溜まった仕事を、手当たりしだい、もしくはとりあえず上から順番にやっつけていこうと思うと、結局必要なことが片付かないまま時間だけが過ぎてしまいます。 リストが完成して、今自分がすべきことの全体像が見えてきたら、次のステップとして、その中での優先順位を決めていきましょう。 どれもが一番大事に見えるかもしれません。しかしもう一度ゆっくり見てください。やはり重要度はそれぞれ違っているはずです。どれが重要なのか見極めて、順番に片付けていきましょう。 例えば、提出する期限が迫っているものや、他の人と協力して進めなければならないプロジェクトなどは優先度が高いかもしれません。 優先順位が決まったら、最後のステップとして予定表を作りましょう。まずは一日分作ってみて、慣れてきたら一週間分・一か月分といった具合に、少し先の予定も立ててみます。 このようにすることで、不必要な予定のバッティングを避けることができます。そして、自分の目の前しか見えない状態から、一週間先や一カ月先まで少し上から眺めることができます。 いかがでしたか?リストを作り、優先順位を決め、予定表を作ることで、目の前の用事で手一杯になってしまうのではなく、少し離れた位置から自分を客観的に見ることができ、時間の隙間を上手に使えるようになります。 女性はどうしても目の前のことに集中してしまいがちなので、まずは慣れるまで一週間分を目安に試してみてください。

    0 0

    出掛ける準備は手早く済ませたいけれど、特に女性は色々時間が掛ってしまいます。 髪形を整えて、化粧をして、服を選んで…としていたら、時間ギリギリになってしまったり、約束の時間に間に合わなかったという経験をした女性は少なくないはず。 せっかく早起きしても、眠くてぼーっとしたり、だらだらしてる間に、「もうこんな時間??」と慌ててしまうという方も多いですよね。 そこで、朝の準備の時間を短縮するための3つのコツを紹介します。 前の晩に髪を洗って、ちゃんと乾かす前に寝てしまうと、次の日の朝、爆発して大変なことになる場合があります。変な癖がついてしまったら、寝ぐせ直しのスプレーでも、ドライヤーでもなかなか直りません。 前の晩に髪を乾かすのが面倒で、そのまま寝てしまいたい気持ちは分かりますが、それで寝ぐせがついてしまったら、余計に面倒なことになってしまいます。 濡れた髪をタオルで拭き取ったら、ドライヤーなどでちゃんと乾かし、ブローしてから寝るようにしましょう。この時に、髪が潤うスプレーやリンスを薄めたものを軽くつけておくと、翌日の手入れがものすごく楽になります。 パソコンやケータイでニュースやお気に入りのサイトやSNSをチェックするのは楽しいですよね。けれど、ついつい夢中になってるうちに時間が過ぎてしまいます。 仕事関係などの重要なメールが来てることもあるので、軽くメールチェックをしたら、パソコンとケータイは閉じておきましょう。重要なメール以外は時間のある時に、ゆっくり返すようにするといいでしょう。 朝食を取る時はもちろん座って食べますが、準備中に座ることが多いと、立ち上がるのが面倒になったり、ついついだらだらしたり、ぼーっとしたりして時間が経ってしまいます。 なるべく座らないようにすると、ぼーっと立っているわけにもいかないので、自然と行動出来るようになり、無駄な時間がぐんと減ります。 忙しい朝に準備時間を短縮するコツを3つ紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。 時間を有効に使って、余裕を持って気持ち良く一日のスタートを切れるようになれればいいですね。

    0 0

    主婦や一人暮らしの方なら、ほとんど毎日のようにスーパーなどで買い物をするのではないかと思います。 一日は誰でも平等に24時間。時短出来たらその分の時間を、何か他のことに使えます。買い物は毎日のことだからこそ、ちょっとでも時短出来たらいいですよね。 そこで、日々の買い物に使える時短テクニックをご紹介します。 日々生活していて、もうすぐ切らしちゃいそうだな、次買い物に行ったら買わなくちゃなと思うことってありますよね。でも、それをすぐメモしておく人ってあまりいないように思います。 そうすると、いざ買い物に行った時、何か買わなきゃって思ってたんだけど・・・と考えながら、とりあえずスーパー内を一周すれば思い出すかもしれない、とぐるぐる歩き回る羽目に。 結局、時間ばかりかかって買わなくてはいけないものは思い出せず、目に付いた新製品のお菓子を買っちゃった・・・なんてことになりがちですよね。 そうならないためにして欲しいことは、たったひとつです。 買いたい物を思いついた時点で、すぐ携帯のメモに入力しておく。たったこれだけです。はじめは慣れないかもしれませんが、習慣化してしまえばとても簡単なこと。 携帯は今や誰もが持っていると言っていいアイテムですし、買い物に行く時も持参する人がほとんどでしょう。つまり、必ず持ち歩くメモ帳として、使えるアイテムなのです。 もちろん紙でもいいのですが、紙に書いたメモだと買い物に行く時忘れてしまったりなくしてしまったりしがち。その点携帯はそういうことが少ないので、とてもお勧めなのです。 買いたい物も忘れず買えるし、無駄に歩きまわる必要がなくなって、買い物の時間はぐっと短くなります。 とても単純なことですが、有効な方法です。時短だけでなく、節約にもなります。今日からでも出来る簡単な方法なので、是非やってみてくださいね。

    0 0

    献立をあれこれ考えてるうちに、もうこんな時間!なんてこと良くありませんか。家事に時間がかかる原因は「迷う」「手間取る」「無計画」にあります。 以下では、ピンポイントだけど確実に効果がある時間短縮術をご紹介します。 毎日献立を考えることをやめます。それだけで1日10分の短縮になります。 献立はレシピサイトの活用がオススメ。1週間分のレシピを紹介しているサイトを使えば、もう、献立で迷う必要はありません。 1週間分の献立に合わせ、買い物リストを作ります。冷蔵庫にホワイトボードを貼っておくと便利です。 ホワイトボードには調味料などを使い切ったらその都度書き込みます。足りない食材なども記入します。それを買い物に行くときに、携帯カメラでパシャ。これで買い物リストは完成です。 スーパーでは買い物リストにあるものだけを買います。あれこれ迷わず計画的な買い物で、買い物時間はいつもの半分で済みます。 献立がすでに決まっているので、それぞれの料理に合わせた下ごしらえが可能です。お肉や野菜などは下ごしらえをした上で保存します。 調味料なども、それぞれの保存容器に移します。バターなどは10gずつにあらかじめカットしておくと使うときに便利です。 このときに1時間くらい要しますが、毎日の調理時間は1/3くらいに短縮できます。 使わない鍋などの調理器具は思い切って捨てます。シンク下をすっきりと、出入れがスムーズにできるようにしておきます。 また、小物類は導線を考えた配置にしておきます。キッチンでの「動きの流れ」を中心に収納場所を変えるだけで、時間は驚くほど短縮できます。 水周り、コンロ周りにはものを置かないこと。ものが多いと油汚れが付着して掃除も大変になる上、掃除に手間取ります。手早く掃除を終わらせるために、ものを置かないようにしましょう。 流しやガスコンロの汚れはためないこと。汚れがひどくなると掃除に時間がかかります。汚したらその時にサッとひと拭きするだけでよいのです。30分かかる掃除が1分で済むようになります。 家事時間短縮のコツは、計画的に、迷わず、手早くです。まずは自分の生活リズムに合わせた計画を立てましょう。その上で環境をシンプルに整え、計画に従って迷わず、手早くスマートに家事ができるようにしましょう。 小さな時間短縮は大きなゆとりを生むはずです。 (Photo by 足成)

    0 0

    平日は遅くまで仕事で、夜は疲れてご飯を食べて寝るだけで精一杯。週末には平日の家事がたまり、掃除・洗濯・炊事で一日つぶれてしまう。 そんな共働き家庭の方に、効率よく家事を進めるコツをお教えします! 月曜日は寝室、火曜日はお風呂、水曜日はキッチン回り、という様に、一日一つずつ掃除していく。 また、トイレなどは、男女問わず、入った人が出てくるときに便座をさっと一拭きするなどを心がける! ポイントは、とにかく毎日少しずつの掃除! 洗濯は、(家族の人数にもよりますが、夫婦だけであれば)多くて二日に一度にする。 毎日がんばろうとすると、洗濯一つが負担になってしまい、他の家事にも悪影響! 料理は週末にまとめて調理、または下ごしらえをする。平日は、週末調理して冷凍などしておいたものを、温めるなどして仕上げるだけ。 ご飯だって、炊いてすぐ冷凍し、一週間以内に消費すれば、味もそこなわれず、美味しく食べられる! 家事が苦手な男性は多いはず。旦那さんに合った家事をしっかり分担してあげれば、妻の負担は軽減され、夫もやるべき家事が明確になって動きやすいはず! 全ての家事においてポイントは、「平日がんばり過ぎず、少しずつ行う」事!でも、必ず一つはこなす事! 例えば、休日の一日に全てをこなそうとするから、負担になるのです。平日に少しずつこなしていけば、それが習慣化され、無意識のうちに行う家事すら出てくるはず。 そしたら、今よりずっと家事が楽になります! 旦那さんとの連携プレーもプラスされ、毎日の家事を楽しく・効率よく出来るようになるはず! <span style="font-size:10px;"><a href="http://www.igosso.net/flk/488617381.html" target="_blank"><img src="http://farm1.static.flickr.com/232/488617381_d0b6a88b65_m.jpg" alt="" /></a><br />Living room / Advait Supnekar</span>

    0 0

    忙しい毎日、家事に使う時間はできるだけ短くしたいと思うもの。その中でも時間がかかるのは料理ではないでしょうか? そこで今回は、筆者も実践している、時短料理テクニックをご紹介します。 煮物やカレーを作る時、どうしても時間がないときには、電子レンジをフル活用します。 例えば、鍋では既にすぐに柔らかくなる具材を煮ておいて、じゃがいもや人参など少し時間のかかるものは同時にレンジで火を通し、途中で加えるとあっという間に仕上がります。 しかし時間差で加えるため、味がしみ込みにくいなどの難点がありますので、その点は考慮して加えるタイミングを工夫してみてください。 料理の中でも時間をとられるのは、食材を切る作業ではないでしょうか? 筆者は、葉物野菜など時間のない時にはキッチンハサミを使ってカットすることもあります。こうすることで、包丁とまな板を出して使った後は洗う、という手間が省けます。 筆者宅で大活躍の調理家電と言えば、ハンドブレンダーとチョッパーです。ハンドブレンダーは鍋で煮たものを、そのまますりつぶすことができますし、チョッパーは時間のかかるみじん切りを一瞬にしてやってくれます。 こういった調理家電があるだけで大幅に時間の短縮になりますし、食材を均一に切ったりすりつぶしたりできるため火の通りも早く時短できているように思います。 いかがでしたでしょうか? 家電やキッチン用品ををフルに活用して、これまでの不便さを少しずつ解消していけば、自然と時短に繋がるのではないかと思います。 いつも使っているものをひと工夫した使い方をすることで忙しいあなたの助けになること間違いなしです。 (Photo by http://www.ashinari.com/2012/06/10-363167.php )

    0 0

    毎日の忙しさからつい家事を疎かにしていませんか?ここでは家事の時短テクニックをご紹介します。 火にかけて圧力をかけるだけで、本格的な煮込み料理が楽しめます。カレーの煮込みも10分ほどで、角煮もあっという間にできます。 使う機会があんまりないと思いがちですが、実は炊飯も短時間でできてしまうのです。1つあれば今後の炊事が楽ちんになりますよ。 実践されている方も多いと思います。シンクがピカピカになるだけで、料理の時間はとっても楽しい気分になりますよね。皿洗いのついでに、磨けば大きな掃除も必要ありません。 捨てる前に使ってみませんか? これは鏡にも使えるのでおすすめです。 お風呂の壁・床の汚れは時間がたつほど取れにくくなります。温かい蒸気で充満している入浴中に、壁や床をささっと磨いておきましょう。(蒸気で汚れが落ちやすくなっています) この場合、柔らかなスポンジでも汚れを落とすことができると思います。100均など安めのものでも良いですし、さらに引っ掛けられるものだと清潔に保てるのでおすすめです。 これで本格的にお風呂掃除しなくても十分キレイな状態が保てます。 足裏が汚れ取りになっているスリッパを履くのも便利です。人の多いリビングはほこりや汚れがたまりやすいので、スリッパで吸着するのは手間をかけることなく掃除ができ便利です。 大体足裏はマイクロファイバーになっているものが多く、ふわふわしているので、履いていてとても気持ちがよいです。 このお掃除ができるスリッパは量販店やネットなどで売られているので、チェックしてみましょう。ネットでは「掃除 スリッパ」「マイクロファイバー スリッパ」などで検索できるようです。動物の顔などのユニークなデザインも多く、はくだけで楽しい気分になりますよ。お気に入りのスリッパを見つけましょう。 家族が全員履く、定期的に洗濯することで高い効果を得られます。 参考になったでしょうか?これらを取り入れることで、家事がいくらか楽になるはずです。ぜひ実践されてくださいね。 (Photo by http://www.ashinari.com/2012/01/06-355636.php)

    0 0

    共働きの家庭にとって帰ってからの時間はとても貴重なもの。しかり、掃除や洗濯はあとに回すことができますが、食事の準備はそうはいきません。子供がいれば尚更です。 我が家で実践している食事の支度時間を短縮する3つのコツをご紹介します。 夕方、食事の支度をしようとすると子供がぐずることがよくあります。そのため筆者は、朝早く起き一日すべての食事を作るようにしています。 朝食とお昼のお弁当を作りながら、夕食の下ごしらえをします。夕食分は炒めるだけ、和えるだけ、盛り付けるだけの状態にしておきます。 子供がまだ寝ているので集中して食事の支度ができます。 早起きをして一日すべての食事の準備をする! 朝の時間の使い方も大切です。朝の時間も無限にあるわけではないので、ここでも時短術がポイントです。 そのため野菜を茹でるために鍋にお湯を沸かしたら次々に使いまわすようにしています。アクの少ない野菜から茹で、一緒にゆで卵を作ったり、夕食の冷しゃぶ用にお肉を茹でたり順番を気をつけて使います。 最後は洗い物にお湯をつかえばムダもありません。 アクの少ないものから茹でること! 煮物は火が通ってから冷めるまでの間に味がしみて美味しくなるそうです。朝、時間があまりなく煮物が生煮えの状態だったことがあります。 そこで、煮物を鍋ごとバスタオルに包み、発泡スチロールに入れて夕食まで放置しておきました。保温状態が保たれているので、生煮えだった煮物も柔らかくなり味もしっかりしみていました。 火を通すのも短時間で済むのでガス代の節約にもなります。 煮物はバスタオルに包んで発泡スチロールの中に放置する! 仕事をしているママにとって毎日の食事の準備は大変なものです。 朝だけ頑張って帰宅後は子供とゆったり過ごす時間を持ちたいものです。 (Photo by 著者)

    0 0

    家事は面倒。それは家事はマメにしなければいけない仕事だから。主婦の方はそう感じるでしょう。家事ってし始めると終わりがなく、キリがないもの。 2回分の家事を、何かのついでに一度で済ませることができたら家事の時間と負担が半減します。そんな「ついでにする家事のテクニック」をご紹介します。 夕食の準備のついでに、朝食の下ごしらえもしてしまいます。 刻むものは刻んで冷蔵庫へ 調味料もミックスして冷蔵庫で保存 お米も洗って炊飯器でタイマーセット 豚汁、野菜スープやサラダのように複数の食品を使った料理を夕食で出す場合。このようなメニューは野菜も豊富で栄養のバランスを整えるのにぴったり。だから夕食時に大量に作って、翌朝の朝食でも食べるようにします。一品作る手間が省けて便利ですよ。これで30分は調理時間が短縮できます。 サラダはお皿に盛りつけてラップして冷蔵保存。翌朝、ラップを外してすぐに食べられます 豚汁や野菜スープはお鍋のまま冷蔵。翌朝お鍋を取り出して温めるだけで味噌汁が飲めます 夕食がカレーだった場合は翌朝食はシチューにアレンジ 夕食でカレーの準備をする場合、煮込み終わったら半分にし、二つの鍋に取り分けます。半分は夕食でカレーにし、もう半分は鍋のまま冷蔵庫で保存。翌朝温めてシチューにします。 洗面所やトイレ、シンク、お風呂などは毎日使う場所。ですので水回りはマメに掃除しないとすぐに汚れてしまいます。 でもフローリングなどの掃除をした後に毎日するのは面倒。そこで、トイレや洗面所、キッチンやお風呂場へ行ったついでに掃除するようにしています。 ついでにするのなら『行く』時間を短縮することができ、面倒を感じずに掃除することができます。 水回りだけでなく、玄関も出かけるときや帰ってきたときに掃除するようにしています。 そこを使っているときが一番汚れを見つけやすいとき。綺麗にするチャンスでもあります。すぐに掃除できるよう、掃除用具は各場所の収納場所へ収納しておきます。 効率よく時短で家事をすれば、自分の時間をしっかり確保することができます。その時間を有効的に使えるのがうれしいですよね。 主婦の方だけでなく、ワーキングママにもおすすめですよ。 (Photo by http://www.ashinari.com/2012/01/03-355437.php)

    0 0

    毎日慌ただしく過ぎていく朝。スッピンで出かけられる男の人が羨ましい・・・!なんて羨ましがっていても仕方ありません。 時短テクニックで朝の貴重な時間を有効に使っていきましょう。目標は10分の時間短縮! ここでは筆者が実践している、忙しい朝の時短テクニックをご紹介します! 朝やらなくてはいけない事を減らしておけばいいのです。 着ていく服や持ち物は夜のうちに準備しておきましょう。朝に慌てて服を選ぶより失敗も少なくなりますよ。 筆者は天気予報を参考に翌日の気温などを見て服を選んでいます。季節の変わり目で予想が難しい場合は「肌寒いかったらこの上着をプラスする」という風に着合わせパターンまで考えておくと更に安心ですね。 お弁当を持っていく人はあとはご飯を詰めるだけの状態まで夜に作って冷蔵庫に入れておきます。おかずの内容は特に気にしなくても普通に朝作って入れるような内容で大丈夫です。 筆者は今までこのやり方でお弁当が傷んだことはありませんが、夏場に心配であればご飯に梅干しをのせておくと傷みにくくて安心です。冷凍食品を凍ったままお弁当箱に詰めて冷蔵庫に入れておけば翌朝には自然解凍されているのでこの方法もおすすめです。こっちの方が楽チンかもしれませんね。 朝食もパンをトースターに入れてあとはボタンを押すだけの状態にしておいたり、お皿にシリアルを盛って朝は牛乳をそそぐだけにしておくなど、朝にはなるべくサッと食べれる状態を作っておきましょう。 2つのことを同時に進められたらその分時間の短縮になりますね。 例えば基礎化粧を塗ったら、しばらく肌になじむまで待たなければ次の下地やファンデーションのステップに進めません。 その間に朝食を食べたりお弁当を包んだりしましょう。 あとは歯を磨きながらトイレを済ませたり、メイクに使う道具をテーブルに並べるなど、ぼけ~っとテレビや携帯を見ずにとにかく動きましょう。 一番女性が時間をかけてしまうのがメイクなのではないでしょうか。アイラインはよれたり滲んだりしてしまうと修正によけい時間がかかりますよね。ここはひとつ、毎朝のメイク時間を短縮するためにアートメイクやまつ毛エクステに頼ってしまうのも手です。 まつ毛もしっかりビューラーで上げて丁寧にマスカラを塗ると結構時間がかかりますし、つけまつ毛をする方もずれたりやり直すのは面倒です。アートメイクやまつ毛エクステにしてしまえば素顔になってもパッチリ目元を保てるので温泉やプールでも堂々とできますね。 アートメイクやまつ毛エクステでのトラブルの話もよく聞きますので、しっかり情報収集してから信頼のおけるサロンで施術しましょう。 以上、今回は3つの時短テクニックを紹介してみました。これらを組み合わせて10分は時間短縮できると思います。 朝の10分ってとっても貴重ですよね。 時短テクニックを駆使して朝の準備、サッと済ませて颯爽と出かけましょう! (Photo by 足成)

    0 0

    主婦なら、面倒でも毎日家事をしなくてはいけません。でも、ひとつひとつ丁寧にやっていると、結局今日も基本の家事以外何もできなかった~ということになってしまいがちですよね。 でも、世の中には、仕事をしながら家事もこなして、急にお邪魔しても家も綺麗、お料理もこだわっているようなスーパー主婦がたくさんいます。 そこで、そんなスーパー主婦になるべく、家事を時短する方法をご紹介します。 ひとつひとつ丁寧にやっていたら、家事は時間のかかる労働です。でも考えてみてください。今や家事のある程度の部分は機械任せです。ずっと待っている必要はないのです。 洗濯機が回っている間だけ掃除をしちゃおうとか、煮物を煮ながらアイロンかけとか、何かルールを決めてやれば、重い腰も上げやすくなりますし、タイマー代わりにもなりますよ。 調理中離れる際は、くれぐれも忘れてしまわないよう気をつけましょう 掃除、片付けが大変なのは、もともとの状態からかけ離れた状態まで放っておいてしまったから、なのです。 とにかく現状を維持しましょう。日々現状維持を目指して掃除、片付けをする程度なら、ほんの少しの時間で出来ます。 結果、時短にも節約にもなりますよ。 何かをする時、まとめてすることで時短になる場合があります。 たとえば、お弁当のおかずはまとめて作って小分け冷凍したり、晩のおかずと一緒に作ってしまう。洗濯も毎日ではなく一日おき。買い物も週1のまとめ買いにする、など。 生活様式に合わせて、無理のない範囲でまとめ時短に取り組みましょう。 家事をする時間がない、そんな時には、より便利な家電を利用してみるのもいいでしょう。自動掃除機や、食器洗い機を導入して時短を測ってみるのもひとつの選択肢です。 (商品コード:amor2:10000117の楽天商品は販売終了しました。) 【5年間延長保証受付中(別料金)】象印 BW-GD40-XA 食器洗い乾燥機 ミニでか食洗機★食器カゴスペースにすっきり収まるコンパクトサイズ★ 時間を上手く使って、綺麗な家を保って、スーパー主婦になっちゃいましょう。

    0 0

    美味しいけど、火が通りにくくて皮むきが面倒なじゃがいも。もっと手早く作るために、電子レンジを活用しています。小さいじゃがいもなら、包丁を使わず皮が剥けるのでとても楽チンな時短メニューです。 じゃがいも(新じゃがなど小さいもの):7〜10個 たまねぎ:1個 豚肉:200g 水:200cc しょうゆ:大さじ2 酒:大さじ2 砂糖:大さじ1 だしの素:小さじ1 めんつゆ:大さじ1 じゃがいもは皮付きのまま洗って耐熱皿に並べます。 600wの電子レンジで4分30秒〜5分加熱します。 電子レンジで加熱している間に豚肉を一口大に、たまねぎを薄切りにします。 水と調味料を煮立てて、豚肉とたまねぎを煮込みます。 その間にじゃがいもの皮を剥きます。濡らしたキッチンペーパーや布巾でくるむと剝きやすいですよ。 剝いたじゃがいもを加えて3〜5分煮込めば完成です。 電子レンジでチンする間に、他の材料を煮込みます。煮込んでいる間にじゃがいもの皮を剥きます。あとは混ぜて少し煮るだけ。全部で15分もあれば完成する時短肉じゃがです。 (Photo by 著者)

    0 0

    知人に教えてもらった温泉卵を時短で作る方法を紹介します。温泉卵はお湯を沸かして、その中に卵を入れてゆっくり加熱していく調理方法が一般的だと思います。ですが、これは電子レンジで作る方法。最初は微妙な調整が必要ですが、慣れてしまえばこれ以外の方法では作ることができないくらい便利な方法です。 5分以内で作れる「電子レンジで温泉卵」の作り方を紹介します。 卵 1個 水 100ml 耐熱容器 蓋(あるいはラップ) 電子レンジで調理するので、耐熱容器と蓋を準備してください。 耐熱容器に卵を割りいれます。 そこに水を注ぎ入れます。 爆発防止でもあるので、必ず水は入れてください。 最初は600Wで40秒加熱します。 加熱後はこんな感じでまだ白味、黄身どちらも温泉卵っぽくはありません。 600Wで10秒ずつ追加加熱していきます。様子を見て、好みのところでストップします。 10秒ずつ加熱し、加熱しすぎを防ぎましょう。 600Wで40秒、10秒、10秒、合計60秒加熱したところでストップしました。 好みの状態になったら、お湯を切ってお皿に盛り付けて完成です。 お好みでわさびとだし醤油をかけると手軽なおつまみになります。 黄身も半熟で、温泉卵になっています! 温泉卵を作るとなると、時間がかかってしまうものでしたがこれなら5分以内で作ることができます。急ぎでおつまみを1品作りたい時に重宝するレシピです。 電子レンジの加熱時間はクセがあると思うので、40秒加熱後は卵の状態を見ながら加熱してみてください。 また、2個以上加熱する時は、1個ずつ調理し、2個めは庫内が熱くなっているので普段よりも短めの時間で取り出すと失敗が少ないです。 (photo by 著者)

    0 0




    朝の時間はとっても貴重ですが、毎日クタクタで目覚ましがなってもすんなり起きれず、ハッと気付いたらもうこんな時間!
    そんな毎日を送っているあなたでも大丈夫!朝の時短テクニックで、朝の大切な時間を効率よく使いましょう!


    お弁当作りの時間を短縮する為に、事前に準備をしておきましょう。


    1) 前の晩に水筒にお茶を入れておく。
    2) 残ったおかずを小分けにして冷凍保存しておいたり、休日にいくつかおかずを使って、こちらも小分けにして冷凍保存しておく。
    3)朝ごはんのおかずを少し多めに作る。




    簡単なお弁当をつめてる時間も、朝ごはんを食べてる時間もない!


    というときは、ラップの上にご飯をのせて、ふりかけをふり...

(Page 1) | 2 | 3 | .... | 12 | newer